別海ジャンボホタテバーガー、「日本一のバーガー」V2達成!

10月7日(日)、8日(月・祝)の2日間、鳥取県大山町で開催された「とっとりバーガーフェスタ2012 第2回全国ご当地バーガーグランプリ」で、別海町の新・ご当地グルメ「別海ジャンボホタテバーガー」が、昨年に続きグランプリを獲得。
2年連続で、日本一のご当地バーガーとなりました。

別海ジャンボホタテバーガーの提供数は、2日間で2,085個。
提供個数は参加全35団体中、最大でした。

2位はあわじ島バーガー(オニオンビーフバーガー)(兵庫県・南あわじ市)
3位は水戸ちゃあしゅうバーガー(茨城県・水戸市)

※以下、詳しい順位等は、大会実行委員会公式サイトをご覧ください。

いずれも、地域色を全面に出し、バーガーで町を盛り上げようと参加した個性豊かなチームが揃った大会で、別海チームもよい刺激を受けてきたようです。

関係者のみなさま、ありがとうございました。

【大会・表彰式の様子】

tottori20121008 (2)

▲大会会場の大山博労座会場。紅葉が始まりかけていました。

tottori20121007 (5)

▲大会1日目はあいにくの大雨でしたが、傘をさして列を作る来場者で混雑しました。

tottori20121007 (6)

▲別海ブースは、行列のサイドにPRのぼりや観光POPを配置して町の宣伝につとめました。

tottori20121007 (2)

▲今年7月の別海グランプリ同様、生のホタテをその場で春巻きに巻き、巻きたて揚げたてを提供。地元での提供とできるだけ近い仕上がりを再現しました。

tottori20121008 (7)

▲大山特産ブロッコリーでできたブーケを受け取る日下会長(別海ジャンボホタテバーガー地域活性化協議会)と優勝トロフィーを持つ山田副会長(同協議会)。日下会長がかぶっているのは、同じく実行委員会から授与された、風船でバーガーをかたどった帽子です。

【各報道等でもご紹介いただきました。ありがとうございます】

・釧路新聞第1面(10月10日号)

burgerV2_senshin

・北海道新聞 根室地方版(10月11日号)

burgerV2_doushin

・北海道ファンマガジン
もはや最強バーガー!日本一になった「別海ジャンボホタテバーガー

【別海ジャンボホタテバーガーを食べられるお店は、別海町で全7店(冬季は6店)】

・別海町観光協会サイト内「ホタテ」~別海ジャンボホタテバーガー店舗情報
・別海ジャンボホタテバーガー公式サイト