清流「西別川」のバイカモの森

IMGP0030-s

日本一の透明度を誇る摩周湖からの伏流水を源とする西別川。
別海町上水道の水源です。

1日10万トンを超える水は冷たく澄んでおり、日本各地で絶滅が心配されているバイカモが、見事な群落を作っています。

IMGP0049-s

IMGP0029-s

▲バイカモの花が咲いていました。

  先日、NHK「さわやか自然百景」でも放送され、反響をいただいておりますが、こちらの水源は国有林内となっており、一般の方の立ち入りはできません

番組は、特別な許可を得て撮影されております。

IMGP0001-s

厳しく保護されているがゆえに、手つかずのまま保たれる清流です。
何卒ご了承ください。

IMGP0037-s

 このバイカモの森を通って流れる水は、別海町内の水道水で普通にのむことができますよ^^  
「とってモ~おいしいんだウシ~♪」(別海りょウシくん)

IMGP0016-s

◆さわやか自然百景~北海道 西別川(2015年8月9日放送) 番組HPはこちら

※本サイトに掲載している写真も、役場上下水道課の許可を得て、職員同行にて立入撮影しています。画像の無断転載はご遠慮ください。

 IMGP0014-s

IMGP0041-s

 

補足情報

番組で放送された上流は立ち入り禁止となっていますが、虹別オートキャンプ場(標茶町)の敷地奥に西別川が流れており、バイカモが生息している様子がご覧いただけます。
川の見学のみの場合、入場料はかかりませんが、施設敷地内となりますので、他の利用者の妨げにならないよう、管理者の指示があった場合は従うようご注意ください。 車は、管理棟の前に駐車ください。

2015年8月26日 コメントは受け付けていません。 新着情報