【別海町内宿泊施設様へのお知らせ】北海道ふっこう割による宿泊助成事業について

●宿泊助成事業参加宿泊施設の募集について

 平成30年北海道胆振東部地震により落ち込んだ旅行需要の早期回復を図るため、国が交付する補助金等を活用して実施する「北海道ふっこう割事業」の財源を活用し、管内の宿泊施設が利用者に対して行う宿泊費の一部を助成する費用に対し、観光協会が助成金を交付いたします。
 つきましては、以下の事業概要や対象宿泊施設の要件などをご覧いただき、本事業へ参加希望がございましたら、期限までに必要書類等をご提出ください。

●宿泊助成事業の概要

 ・宿泊助成金額:1人1泊6,000円以上(税込み)の宿泊をした場合、3,000円の定額助成をいたします。
 ・連泊は1回当たり3泊まで(外国人の方は5泊まで)助成対象とし、回数に制限無し。
 ・1施設当たりの助成金額は最大30人泊分(事業費最大9万円)まで対象。
 ・事業実施期間は、交付決定を受けた日から平成31年1月31日(木)までの宿泊を対象。
  ※平成31年1月31日(木)チェックアウト分まで(予約受付期間も同様)対象。

●対象宿泊施設の要件

 ・旅館業法(昭和23年法律第138号)の規定により旅館業(下宿営業を除く。)の許可を受けた者
 ・宿泊助成事業参加申込書(様式第1号)を提出し、その許可を受けた者
 ・「北海道ふっこう割事業」の補助事業者として交付決定を受けているOTAや旅行会社と宿泊に係る契約をしていない者

●参加募集期間

 平成30年12月3日(月)~12月13日(木)必着

●参加応募方法

 「北海道ふっこう割事業に係る別海町観光協会等宿泊助成事業実施要綱」及び「宿泊助成事業実施に当たっての留意事項(宿泊施設向け)」を参照いただき、以下の書類を郵送または持参により提出。

●提出書類

(1)宿泊助成事業参加申込書(様式第1号)
(2)宿泊に係る定価表等の書類(宿泊料金体系のわかるもの)
(3)誓約書(様式第2号)

●参考書類(事業実施中に使用)

(1)宿泊実績報告書(様式第3号)
(2)宿泊助成申請書(様式第4号)

●提出先・問合わせ先

 別海町観光協会 担当 山内
 住所:〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地
 電話番号:0153-75-2111

2018年12月6日 コメントは受け付けていません。 新着情報