外海クルーズに行ってきました!(2014/8/10)

国後島を望む外海クルージングを行いました!

 今回のクルーズは野付半島より外側、国後島の沖合い8kmまで向かいます。白い船体に赤いラインが目印のパワードリーム号に乗船しました!

IMGP9714

  レーダーに写る黄線が国後島との中間ライン(約8kmの距離)で、赤線が自主規制ラインです。
今回はこの中間ライン(黄線)より手前の自主規制ライン(赤線)まで船を進めました。

 

 野付湾周辺には様々な海鳥が羽を休めていました。

IMG_5748

 

 こちらが、8km沖合付近から見える国後島です!今回はあいにくの曇り空でしたが、岩壁や森林などは見ることが出来ました。目と鼻の先に見えた国後島ですが、晴天時にはさらに、国後島最高峰のチャチャ岳やケムライ岬の灯台、泊の町並みも肉眼で確認出来るそうです。

IMG_5738

 国後島付近では“ミンククジラ”や“ネズミイルカ”の姿も確認出来ました(カメラにおさめられず残念…)。イルカやクジラの姿が少しでも見えると船長さんが船の速度を落としてくれて一緒に探すのをお手伝いしてくれます。
 イルカのほかにもウトウ(善知鳥)等の海鳥の姿も多数確認できました。
クルーズではガイドさんからの説明があったり、双眼鏡の貸し出しも行っているので初めての方でも気軽にクルーズ体験を楽しむ事が出来ます!

◇国後島コース(5名様以上で催行:要予約)◇

所要時間:約2時間半
料金:大人 5,000円、小人 2,500円

別海町観光船より↓
国後コース参加者募集中
8月18日10:00出港~12:30
8月19日 9:30出港~12:00(もしくは10時出航)
※両日とも2名様集まっております。(8月7日現在)

国後島コースの他にも、野付半島のトドワラを散策できる「トドワラコース」や小型船を貸しきって半島内を走る「湾内アドベンチャーコース」等もあります。

詳しくは
別海町観光船  ℡0153-86-2553
http://www.aurens.or.jp/~kankousen/
野付半島ネイチャーセンター  ℡0153-82-1270
http://www.aurens.or.jp/~todowara/

迄お問い合わせ下さい。

2014年8月15日 コメントは受け付けていません。 新着情報