第55回尾岱沼えびまつりの日程が決まりました!

尾岱沼えびまつり(6月最終土曜・日曜)、平成27年度の日程が決まりました。
「第55回尾岱沼えびまつり」は、平成27年6月27日(土),28日(日)の開催です。

2015ebitirashi (1)

2015ebitirashi (2)

チラシはクリックすると拡大します。
PDFはこちら→ 第55回尾岱沼えびまつりポスター 第55回尾岱沼えびまつりチラシ

この時期にあわせて、遠くから旅行に来られる方も多い、尾岱沼えびまつり。

 開会式

塩ゆでシマエビ、串焼きシマエビなど別海町の特産品を味わえる他、
えびすくいやあさりすくいといったアトラクションも楽しめる港町らしいイベントです。

えびすくい

下の写真は、「女子限定!全日本 北海シマエビ踊り食い 早食い競争」。
ご好評につき、今年も開催が決定しました。女子のみなさん、ぜひご参加ください!
2日目の6月28日(日)12時からを予定しております。
受付は11時から本部で行い、女子の部と熟女の部で各5人ずつ出場できます。
各部で1位になった方には北海シマエビを1kgプレゼントいたします。
※希望者が5人を超えた場合は抽選を行いますので、あらかじめご了承ください。
※別海町外の女性限定とさせていただきます。

 えび早食い

フィナーレを飾る歌謡ショーは、「みれん酒」「明日坂」などの歌が人気の石原詢子(いしはらじゅんこ)さん。

 ishihara-s

さらに、27日(土)には尾岱沼出身の歌手で、烈車戦隊トッキュウジャーのオープニング「烈車戦隊トッキュウジャー」や手裏剣戦隊ニンニンジャーのエンディング「なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!」を歌っている伊勢大貴さんが、今年も尾岱沼に帰ってきます。

 ise-daiki

ご本人からのツイートはこちら(画像クリックで伊勢さんのツイッターページに飛びます。)
isedai0424twitter

総合司会は田村美香さんです。

tamura-mika

今年も「はぼろ甘エビまつり」(羽幌町)と同日開催ということで、共同企画「2大エビまつり超ロングランスタンプラリー」を開催します。(画像はクリックすると大きくなります。)

haboroebimaturi2015

27日、28日の2日間で両方のエビまつりに参加し、2つのスタンプを集めると、別海町からはシマエビを、羽幌町からは甘エビを、合わせて4kg(20,000円相当)を先着5名様にプレゼントいたします!

ebistamp2015

※ルール
①スタンプを押してもらえる時間はお祭り開催中の時間のみです。
開会式と同時にスタンプを押すことができ、2つ集めた時点でプレゼントと交換いたします。同着になった場合は抽選となりますが、早くから待っていた場合でも優先されるわけではなく、開会式と同時に来た方と同着扱いとなりますので、ご了承ください。
②羽幌町先着2名、別海町先着3名の、あわせて5名の先着達成者にプレゼントいたします。
③達成された方のお名前を、ステージで発表させていただきますので、ご協力願います。(エビ発送のため、住所もお聞きします。)
④スピードの出しすぎを防ぐため、1日に押せるスタンプの数はどちらか一つです。1日に両方のエビまつり会場でスタンプを押してもらうことはできませんのでご注意ください。

片道460km(車で約7時間)離れた両まつりを2日で制覇する挑戦者は現れるのでしょうか?

お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

◆第55回尾岱沼えびまつり
日時:平成27年6月27日(土)13:30~17:00
      6月28日(日)9:45~15:00
場所:尾岱沼漁港特設会場(北海道野付郡別海町尾岱沼港町)

過去の内容はこちら