北海シマエビ2015年秋漁解禁日決定!今年は体験コースも初登場!

夏と秋の年2回行われる、尾岱沼(おだいとう)の「北海シマエビ漁」
2015年の秋漁の日程が決定しました。

2015年秋の漁期は、10月21日(水)~11月7日(土)です。
出漁は午前6時30分、操業時間は午前6時30分から午後2時まで。
打瀬舟漁風景を見学するには、概ね午前中がおすすめです。
(※漁獲量によっては日程より早く漁が終了する場合や天候によって出漁しない場合もあります。)

なお、シマエビファンのみなさまに、今秋はうれしいお知らせ!

小型船に乗船してのシマエビ漁見学から、普段は立ち入ることのできない荷揚げ・競り見学、ダイナミックな塩ゆで加工見学までをセットにした、ガイド付体験コースを実施します。
旬の時期、現地でしか食べることのできないエビの踊り食い&ゆでたてのエビの試食と、名物北海シマエビ天丼の昼食付!

メールでのお申込み受付は、実施日の3日前まで。
お電話(別海町観光協会 TEL 0153-75-2111)では、実施日の前日午後3時まで受け付けます。
ぜひご参加ください。

※今秋の実施日は、すべて受付を終了しました。来年夏漁時期の実施が決まり次第、おしらせします。

 

 ※定員を超えてのお申込みの場合、先着順とさせていただきます。

尾岱沼のシマエビ”プレミアム体験コース”実施内容

◆実施日
2015年10月23日(金)
24日(土)26日(月)27日(火)、28日(水)31日(土)
11月3日(火・祝)6日(金)、7日(土)

※今秋の実施日は、すべて受付を終了しました。来年夏漁時期の実施が決まり次第、おしらせします。

◆時間
10時集合~16時解散予定

◆集合・解散場所
別海町観光船受付(尾岱沼コミュニティセンター内) 地図

◆プログラム内容
10:00 集合後 小型船アサヒ号乗船による打瀬舟漁の見学(1時間)
 ガイドによる「北海道遺産打瀬舟漁法」の解説
 ※乗船と解説の順序は、出漁の状況等により前後する場合があります。
12:30~13:00 漁港での荷揚げ見学
13:00~14:00 昼食(人気店「白帆」でシマエビ天丼)
 ※白帆定休日(月曜)は、道の駅おだいとうにて、シマエビを使った代替メニューとなります。
14:15~14:30 競り見学 (※通常は立ち入り不可の荷捌き所にて、見学を行います)
14:45~15:45 シマエビ加工見学(生エビの踊り食い・ゆでたてエビの試食付)
 ~その場でゆでたてのエビを購入、地方発送予約も可能です。
16:00 終了
※各プログラムの所要時間や進行等は、状況により若干変更になる場合があります。

simaebiplan_image

◆料金 1名さまあたりの料金(税込)

1名 2名 3名 4名
15,000円 14,000円 13,000円 12,000円

※悪天候等による休漁の場合はプログラムも中止となります。
※小型船の定員により、各回1~4名様での受付となります(先着順)。
※申込み状況により、別のお申込者様と相乗りとなる場合があります。相乗りとなった場合、料金は乗船人数に応じて割引きになります。

 

≪北海道観光振興機構「べつせかい別海町のプレミアム体験事業」≫

尾岱沼の北海シマエビ漁について

北海道遺産「打瀬舟」で出漁

夏漁は午前5時から、秋漁は午前6時30分から旗振り船の指示で船が出ます。白い帆を張った打瀬舟(うたせぶね)が出港し、競り(夏漁:午前11時半と午後2時半、秋漁:午後2時半)にあわせて港に戻ります。

打瀬舟 (2)-s

北海道遺産ともなっている、北海シマエビ漁の風景を見てみたい方は、月~土曜の午前中がおすすめです。(日曜日は休漁。)
※上記曜日・時間でも、雨や無風など、気象条件等により休漁になる場合もございます。ご了承ください。

遠景でご覧になりたい場合は、尾岱沼(おだいとう)国道244号線沿い高台、道の駅おだいとうなどからも見ることが出来ます。

直売所で、ゆでたてシマエビをゲット!

水揚げされたエビは、地元加工業者ですぐに塩ゆでにされ、お昼頃から店頭に並びます。
直売店では100gからの少量販売をしている店舗もありますので、ドライブのおつまみにも。
地方発送も受け付けています。


■尾岱沼漁港海産物直売所
大森商店 TEL 0153-86-2411
佐藤商店 TEL 0153-86-2374  基本情報はこちら
野付漁協直売所「海紋」(かいもん) TEL 0153-86-2326 公式サイト



kaimon.jpg

尾岱沼(おだいとう)漁港へのアクセス

※国道244号線、根室→標津方面の場合、尾岱沼市街地信号機(青看板あり)で右折。 
直売所は、尾岱沼観光案内所向かいに、手前から、大森商店、佐藤商店、海紋の順に並んでいます。 
(下記写真の前方左側の建物が直売所です)


漁の様子はこちら!!クリックすると拡大します。(2014年10月27日撮影)
DSC02508640

DSC02855640

DSC02555640

DSC02820640

DSC02938640