【北海シマエビ情報】2013年秋漁について

北海道遺産に指定されている白い帆かけの「打瀬舟」でとる野付湾の北海シマエビ漁

utasebune (3)

秋は、例年10月中旬から11月中旬頃の約1か月間、漁が行われます。

シマエビの漁期は、数日に渡って行われる資源調査の結果により決定します。
今年の資源調査は2013年10月11日(金)からの予定です。

漁期が決定次第、ホームページでご案内しますので、いましばらくお待ちください。

秋は、子持ち北海シマエビとなります。

akiebi (2)

▲これが「秋エビ」!おなかにたくさん卵をかかえているのが、見えますか?

>>>2012年北海シマエビ夏漁解禁後の記事はこちらでご覧いただけます。

北海シマエビ漁をより近くで見学するには、観光船が便利です。
観光船の営業は10月末までとなっておりますので、ぜひご利用ください。

>>>別海町観光船公式ホームページ