クルージング

cruise

大自然の驚異が残る別海は、まさに地上の別世界。クルージングやネイチャーガイドツアーに参加して、豊かな自然を体感しよう!

野付湾クルージング&国後島を望む外海クルージング

野付の自然を肌で感じるなら尾岱沼を出発する観光船が便利。野付半島のトドワラをめぐる「トドワラコース」や、潮干狩りスポットとしても人気のアラハマワンドへ向かう「潮干狩りコース」、さらには外洋へ出て8kmの距離から国後島の島影を望む「外海コース」など、多彩な体験コースでバラエティに富んだ楽しみ方を提案してくれます。

観光シーズンの6月中旬から7月には、打瀬舟によるエビ漁の様子を観光船から眺めることもできます(午前便)。

また、水深が浅く、外敵の入らない野付湾は、野生のゴマフアザラシが多く生息しており、通常の「トドワラコース」(半島に上陸するコース)の他、時期には、湾内を周遊する「アザラシウォッチングコース」(尾岱沼発着)、「ショートクルーズ」(野付半島側の桟橋発着)等、アザラシ見学に適したクルージングが運航されています。

別海町観光船で野付半島へ!アザラシの楽園をクルーズで楽しむ♪(北海道ラボ) (外部リンク)

天気がよい日には国後島の最高峰チャチャ岳や、野付半島に近いケラムイ岬の灯台、泊の町並みも肉眼で確認できます。

 野付湾は水深が浅く、干潮時には干潟でくつろぐゴマフアザラシの親子の姿も。

野付湾は水深が浅く、干潮時には干潟でくつろぐゴマフアザラシの親子の姿も。

別海町観光船
(公式ホームページ:http://www.aurens.or.jp/~kankousen/curiseplan.html

所在地 /尾岱沼港町232
電話番号/ 0153-86-2533
運行期間/4月下旬~10/31
定休日/無休(11/1~3/31は月曜休、12/30~1/5休業)