このサイトについて

お問合せ


トップページ >  食材王国・別海  > ホタテ

 

ホタテ  ホタテ

 

激しい潮の流れと豊壌の海がはぐぐむジャンボホタテ

野付沖の天然ホタテは、とにかく肉厚で味わい濃厚。

首都圏のお寿司屋さんや高級レストランでも一級品のホタテとして重宝されています。

そのおいしさのひみつは海にあります。野付半島から国後島までは最短で16キロメートル。この狭い海峡に、エサとなるプランクトンを豊富に含んだ潮が勢いよく流れ込み、最高品質のホタテを育てるのです。実際に野付産のホタテは、旨みの素ともいえるグリコーゲンがたっぷり。

大きさも自慢で殻長15cm前後の中身は貝柱2Lサイズ(16~20粒で1kg)のものから3Lサイズ(11~15粒で1kg)のものまであり、これぞ「ジャンボホタテ」と呼ばれるゆえんです。生(刺身)でよし、焼いてよし。ホタテを春巻きにした新・ご当地グルメ「別海ジャンボホタテバーガー」も人気を集めています。

大きな貝にも驚くが、肉厚でビックサイズの貝柱も圧巻。 野付の海 双葉 店長 日下秀明さんこれだけの大きさ、これだけの甘み、そして歯ごたえ。いろいろ食べましたが野付のホタテが一番。中でも巽(たつみ)という外海で獲れるホタテが素晴らしいんです。別海ジャンボホタテバーガーはこのホタテを春巻きの皮に包んで揚げます。2枚の皮で包むことでパリパリの食感が生まれるんです。
 

・・・双葉 店長 日下秀明さん

水揚げしたばかりのホタテを船上ですばやく選別
 

いつでも食べられる新・ご当地グルメ 別海ジャンボホタテバーガー

ご当地グルメグランプリ北海道2010」初代グランプリ 別海ジャンボホタテバーガー
2Lサイズ以上の大きなホタテを春巻きにして、道産小麦の四角いパンズではさんだ新食感のご当地バーガー。 3種類のオリジナルソースが味の決め手。冷えたジョッキ(500ml)で提供する別海ジャンボ牛乳や道産フライドポテト、サイドメニューとご一緒に。
「新・ご当地グルメグランプリ北海道」2010、2011で2連覇達成。http://jumbomilk.com/
双葉 地図
TEL 0153-75-2221
住所 別海緑町25
【定休日】不定営
【営業時間】11:00~14:00、16:00~21:00
レストランはまなす 地図
TEL 0153-75-1311
住所 別海旭町105 旧Aコープべつかい店2F
【定休日】不定
【営業時間】10:00~15:00
ポークチャップの店 ロマン 地図
TEL 0153-75-2458
住所 別海鶴舞町120の3
【定休日】木
【営業時間】11:00~20:00(ラストオーダー19:00)
ほたてイベント情報
別海ジャンボホタテ祭り
ゴールデンウィークに尾岱沼で行われるホタテとアサリ、ホッキの「三大貝」をメインとした食のイベント。別海ジャンボホタテバーガーや野付産ホタテの貝焼きなどの実演のほか、潮まわりが良ければ潮干狩りも楽しめます。
 
お問合せ/TEL 0153-75-2111
(別海町観光協会)
カフェ・オーク 地図
TEL 0153-75-0995
住所 別海宮舞町256
【定休日】月・火
【営業時間】10:00~16:30(ラストオーダー16:00)
べつかい郊楽苑 地図
TEL 0153-75-0711
住所 別海141-100
【定休日】月(レストラン)※入浴は年中無休
【営業時間】11:00~15:00
道の駅おだいとう 地図
TEL 0153-86-2449
住所 尾岱沼5-27
【定休日】12月30日~1月3日
【営業時間】9:00~17:00
トドワラ食堂 地図
TEL 0153-82-3914
住所 野付63 野付半島ネイチャーセンター内(冬季休業)
【営業時間】9:00~17:00(ラストオーダー16:30)
※遠方からお越しの方は営業日、営業時間などを事前にお電話でご確認ください。

ブログより