このサイトについて

お問合せ


トップページ >  新着情報  >  冬の別海町ツアー第1弾誕生!「ジャンボホタテは今が旬!尾岱沼温泉でグルメ満喫プラン」

 

冬の別海町ツアー第1弾誕生!「ジャンボホタテは今が旬!尾岱沼温泉でグルメ満喫プラン」

 

冬の別海町ツアー第1弾誕生のお知らせです。

冬の道東を縦横無尽に旅ができる「ひがし北海道エクスプレスバス」。

今年は、別海町の野付半島尾岱沼(おだいとう)温泉白鳥台(道の駅おだいとう)の3箇所に、期間中毎日運行となります。(※2日前までの予約制)

運行は2014年1月25日から3月3日まで。

このエクスプレスバスを使った冬のツアーの第1弾「ジャンボホタテは今が旬!尾岱沼温泉でグルメ満喫プラン」のご案内です。

冬の野付半島は、カメラマンの聖地

細い砂嘴の野付半島は、両側が海
2月には、野付半島の湾内が結氷し、オホーツクの流氷も漂い始めます。

IMGP4912

バスの車窓からは両側が氷に包まれた別世界を感じることができます。

IMGP2135IMG_3991

流氷が寄っていない時期でも遠くには、北方領土の国後島をはっきりと望むことができます。

早朝には、「四角い太陽」と呼ばれる幻想的な変形太陽が出ることも。

太陽03

身支度をして、少し小高いところから変形太陽の撮影チャレンジも。もし、変形しなかった日でも水平線から昇る日の出はきっと素敵な思い出に。

IMGP1021

野付半島は野鳥の楽園オオワシオジロワシに出逢うこともできます。

IMGP2271IMGP5026ojirowasi

かわいいエゾシカもいますよ。

IMGP5086

野付半島ネイチャーセンターでは、「かんじき」をレンタルできますので雪原を歩いたり、野鳥に詳しいネイチャーガイドとともにかわいい小鳥や水鳥のバードウォッチングもオススメです。

notsuke_todowaracourse2013-2

また、尾岱沼温泉は、歴史が浅いですが、目の前の漁港で水揚される海の幸を堪能できる温泉です。

今は、ジャンボホタテが旬
冬のホタテは身が引き締まっており、みなさんが普段口にするホタテとは、歯ごたえが全く違い、食べた方はみな驚きます。野付のホタテは甘みも格別

hotate2

今回、準備できた第一弾は、野付半島をご覧頂き、尾岱沼温泉でホタテを始めとする冬の味覚を堪能していただくシンプルなプランです。

その魅力は、次の動画の「食いしん坊女子」の感想をご覧下さい。

別海町PR動画

根室中標津空港から「ひがし北海道エクスプレスバス」が野付半島と尾岱沼に直行。

料金には、バス代と宿泊代が含まれており、バスと宿泊のご予約が一度に可能です。
お申込と一緒に、飛行機のチケットを手配させていただくことも可能です。

ツアーのお申込は
㈱根室中標津空港ビル市内営業所
TEL 0153-72-4911

お待ちしています!

詳しいツアー内容は、下記のチラシをご覧下さい。
車の運転の不安な方でも「ひがし北海道エクスプレスバス」で安心の道東旅行!
組み立て方も自由自在。
ぜひ、冬の道東、別海町をお楽しみ下さい。
ご不明な点は、別海町観光協会 0153-75-2111(内線1622)まで。

※エクスプレスバスのみのご予約は、予約コントロールセンター(0152-45-5665)へお電話ください。

fuyubus2014 1-2