このサイトについて

お問合せ


トップページ >  別海グルメ > ホタテ  >  世界一大きい!?野付のホタテ漁スタート!(べつかい毎日川柳Vol.034)

 

世界一大きい!?野付のホタテ漁スタート!(べつかい毎日川柳Vol.034)

 

食材王国・別海が誇る野付のホタテ。

野付半島沖は、ホタテの栄養分であるプランクトンが豊富なため、日本一・世界一と言ってもよいほど、大ぶりのホタテがとれます。大人の手のひらより大きな貝殻のホタテもよく見られます。

野付産ホタテ (2)  野付産ホタテ(1)

大きいからといって、大味ではないのが、野付産ホタテのすごいところ。
グリコーゲンもたっぷりで旨みも凝縮。

刺身で食べればホタテのあまみと磯の香りが広がり、貝焼きで食べればぎゅっと旨みが高まった貝柱の濃厚な味が楽しめます。

尾岱沼ホタテ水揚げ (12) ホタテ貝焼き (3)

そのホタテ、12月1日より今季の漁が始まりました。今の時期は、朝6時頃の出港、12時くらいまで漁を行い、水揚げされたホタテはすぐに市場に入ります。

 ホタテ漁尾岱沼ホタテ水揚げ (6)

尾岱沼(おだいとう)の宿では、地元で水揚げされた料理を提供しています。
日本最東端の温泉地で、旬のとれたてホタテはいかがですか?

ホタテ貝焼き (7)
※写真はイメージです。宿の料理内容は、各施設はお問い合わせください。

「宿泊料金キャッシュバッククーポンプレゼントキャンペーン」の期間中に泊まれば、更におとく!

定食屋、居酒屋でも、もちろんホタテを使った各種メニューを提供中。

ぜひ地元で新鮮な刺身や貝焼きをご堪能ください。

べつかい毎日川柳034