このサイトについて

お問合せ


トップページ >  イベント情報 > 別海町ジャンボホタテ祭り  >  エントリーナンバー4 「別海ジャンボホタテパン」

 

エントリーナンバー4 「別海ジャンボホタテパン」

 

4 別海ジャンボホタテパン.jpg 5月3日(火・祝)・4日(水・祝)、別海町・尾岱沼ふれあいキャンプ場で開催の「別海ジャンボホタテグルメグランプリ 2011 in 尾岱沼」。

別海町観光協会ホームページでは、エントリー10チームの「別海ジャンボホタテグルメ」を、日替わりでご紹介します。

第3回目は、エントリーナンバー4「別海ジャンボホタテパン」です!

 

Q1.gif団体名とメニュー名をお願いします。 

 

A1.gifカフェ・オーク、「別海ジャンボホタテパン」で戦います。

 

Q2.gifメニューの特徴と、意気込みをお願いします。 

A2.gif北海道産小麦(香麦)で作った自家製フランスパンをくりぬき、野付産ジャンボホタテの貝柱まるごと1個のフリッターを入れました。ホタテの甘みを引き立てる、カレー味のミックスベジタブルを添えています。べつかいの牛乳屋さん(200ml)とのセットです。

 


Q3.gifライバルは、どのグルメ?
 

A3.gif「別海ジャンボホタテ茶碗蒸し」。

 

 

Q4.gif狙うは何位?

A4.gifもちろんグランプリです!

 


Q5.gifもしも、それ以下の順位だったら? 


A5.gifカフェ:オークの店長、伊東義宏がお客様のリクエストに応じて「へんなかお」をします。

 


Q6.gif「別海町ジャンボホタテ祭り」の帰りに立ち寄ってほしいオススメポイントは? 


A6.gif新酪農村展望台からの景色。ぜひ、広大な大地に沈む夕日を眺めてください。

 

  

10種のメニューの中でも試作回数はダントツ。試行錯誤の末にうまれたジャンボホタテグルメ、「別海ジャンボホタテパン」。

実は、この公開写真撮影後も、さらにおいしく、さらに食べやすくと、改良中です。

当日ギリギリまでメニュー開発に邁進する意気込み!

その成果は、ぜひ会場で!

カフェ・オーク.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

☆5月2日(月)まで、グランプリ事前予想調査受付中!詳細ページはこちら

【カフェ・オーク】 は「新・ご当地グルメ」初代グランプリを獲得した「別海ジャンボホタテバーガー」の提供店でもあります。

紹介ページはこちら !