牧草ロール誕生!~一番草の収穫 その2~(食育レポートvol.9)

前回は牧草ロールを刈り取って乾燥させるまでの作業をお伝えしました。
一番草の収穫 その1(食育レポートvol.8)

牧草ロール誕生の瞬間!


フタが開く瞬間にご注目!(動画39秒)
牧草ロールづくり

 

 

牧草ロールのラッピング

牧草を発酵させて栄養価を高めるため、ロールにラップを巻いていく様子です。(動画1分1秒)

牧草ロールのラッピング


このような作業の繰り返しが、あの美しい牧草ロールの風景になり、
別海町から皆さんの食卓へ乳製品をお届けしています。

牧草ロールづくり


臼井牧場さんではこの作業を札幌ドーム10個分行っているそうです。

 

作った牧草ロールはどうなるの?

牧草ロールの移動作業


このようにまとめて積んで、牛舎横のスペースへ運ばれて行きました。
積んで、運んで、降ろして、また積んで…

 

圧巻!牧草ロール

圧巻!牧草ロール


運んだ先では…まさに山のようにロールが積み上げられていました!

 

ロールづくりは年2回

別海町では、6月下旬~7月上旬に収穫する牧草を”一番草”、
9月頃、2度目に収穫する牧草を”二番草”と呼んでいます。
一番草の収穫の終わった畑では、また牧草が育ち始めていました。

一番草を食べる牛

牛舎では、放牧地でたっぷり牧草を食べてきた牛が、更に昨年の一番草を食べていました。

 

※今回は特別に許可を得て撮影させていただきました。
私有地及び感染症予防のため、牧草地への立ち入りはご遠慮くださいますようお願い致します。

《農林水産省フードチェーン食育活動推進事業》