手作りが楽しい、乳製品加工研修施設でのアイスクリームづくり(食育レポートVol.34)

 べつかい乳業興社の技術者が指導を行う「乳製品加工研修施設」で人気なのが、チーズとアイスクリームづくりです。
チーズ製造体験はこちらをご覧ください→”乳製品加工研修施設”でチーズ製造体験!~べつかい乳業興社~(食育レポートVol.26)

 

アイスクリームは、バニラ・抹茶・いちご・チョコの4種類から選んで作ることができます。 
乳製品加工研修施設

 

 専門職員が事前に準備したアイスクリームミックスは、別海町研修牧場の牛から搾った生乳100%。卵黄・グラニュー糖・脱脂粉乳・生クリームが主な材料で、乳化剤、保存料は入れていません。事前に作り、冷蔵して寝かせる(エージングする)ことで、滑らかなとろみがつくのです。
乳製品加工研修施設 アイスクリームづくり

 

まず、アイスクリームフリーザーで急速に凍らせながら高速で撹拌(かくはん)して、空気を含ませます。
DSC07465400

 

 冷却と撹拌の速度が速いほど、沢山の空気を含み、アイスクリームの結晶が細かくなります。そうすることで口当たりが柔らかく、より滑らかな食感になるのです。とろとろのミックスが徐々に固まってくる様子は、こちらの動画でどうぞ。(動画19秒)

アイスクリームミキサーでミキシング

 ※撮影のため、特別に容器を開けています。

 

 

冷却のあとは、アイスクリームを容器に詰める作業です。
今回の体験者は、別海町の女性たちと、釧路市に住む中学生。
詰める人と慣らす人、フタを閉める人と役割を分担し、アイスクリームを容器に詰めていきます。
乳製品加工研修施設

 

 体験者は「ここで作ると材料の準備をしなくていいから楽!仲間と会えて、おしゃべりをしながら作れるのが楽しいんだよね。はみ出しても、穴があっても手作りだからね。見えるところで作っているから安心安全だよね。」と話していました。

 

ここでの体験が好きで祖母と参加した中学生は「さけるチーズを作ると、売っているチーズはまっすぐさけるけれど、手作りは斜めにさけたりします。それでも、『自分が作ったんだな』というのを感じながら食べるのが楽しいんです。」と話していました。
乳製品加工研修施設 アイスクリーム製造体験

 

最後に、冷凍庫で固めて完成です。今回はバニラとストロベリーのアイスクリーム20kgができました。
乳製品加工研修施設 アイスクリームづくり

 

さあ、できたてのアイスクリームの味は?
休憩室で待っていたお孫さんたちが2人仲良くパクパク、モグモグ。
乳製品加工研修施設 アイスクリーム製造体験

 

作業が終わったら、しっかりと後片付け。
乳製品加工研修施設 アイスクリームづくり

 

 酪農家でもある皆さんにとって、牛乳はどんなものなのか伺うと「牛乳って大事!子どもの時から牛乳飲ませてもらったから骨が丈夫なの。だからこそ、牛乳って大事だなってと思う。」と話していました。
 アイスクリームが固まるまで、持ち寄った手作りのお漬物を食べ比べながらおしゃべりが続きました。
DSC07556400

 

 

 《農林水産省フードチェーン食育活動推進事業》