別海ジャンボホタテジンギスカン、苫小牧グランプリへ出場

別海町の大ぶりホタテを使ったご当地グルメ「別海ジャンボホタテジンギスカン(愛称 ホタジン)が、「新・ご当地グルメグランプリ北海道2015in苫小牧」(略称 苫小牧グランプリ、苫小牧GP)に出場します。

tomakomaiGPhotajinimg

出場する「別海ジャンボグルメ地域活性化協議会」のコメントです。

<苫小牧GP直前インタビュー>

Q.「別海ジャンボホタテジンギスカン」の魅力を教えてください。

A.なんといっても大振りなジャンボホタテを焼き上げて丸ごとかぶりつけるところでしょう。
ジンギスカンのタレで有名なソラチさんに、「別海ジャンボホタテジンギスカン」のために特別に作ってもらったスペシャルダレで焼き上げます。
食べた後は、デザートとして別海のさっぱりしたヨーグルトをご用意しています。

betsukaiyogult

Q.苫小牧グランプリに賭ける思いを語ってください。

A.「別海ジャンボホタテバーガー」で3連覇。
昨年は、「北海シマエビミニ天丼by別海」で準グランプリ。
今年は、再び「ジャンボホタテ」で勝負です。
「十勝清水牛玉ステーキ丼」の3連覇を阻止するのは我々です!

最後にファンにメッセージを!

A.「別海ジャンボホタテバーガー」は、「バーガー」としての完成度&「ジャンボホタテのサイズ」が評価されていました。
「別海ジャンボホタテジンギスカン」は、別海の「ジャンボホタテ」を豪快にかぶりつけて、
ホタテ本来の魅力が味わえるところがポイント。
2日間で5000食用意してお待ちしています。リピーター大歓迎です!

 お近くの方、ぜひ会場に足をお運びください。
お召し上がりいただいた方は、ぜひ投票もよろしくお願いします!

「新・ご当地グルメグランプリ北海道2015in苫小牧」
日時:2015年7月4日(土)~5日(日)10時~16時
会場:苫小牧西港キラキラ公園
主催者HP(Facebook) https://www.facebook.com/hokkaidogp

tomakomaiGP

tomakomaiGPhotajin_news

今回提供される「別海ジャンボホタテジンギスカン」は、苫小牧グランプリ用にアレンジされた特別メニューです。
町内で提供されている「別海ジャンボホタテジンギスカン」(観光協会で発行しているパンフレットや公式サイトで紹介しているもの)とは、名称は同じですが、提供スタイルやサイドメニュー等が異なります。こちらの苫小牧グランプリバージョンは、別海町内での提供はありません。

※メディア等のみなさまへ
ご当地グルメについての取材は「別海ジャンボ地域活性化協議会」でお受けしております。
苫小牧グランプリ中は、現地会場に責任者がおりますので、グランプリについての取材は会場にてお願いします。