「第2回別海町ジャンボホタテ祭り」閉幕!

第2回ジャンボホタテ祭り2日目 (2).jpg

 5月3日(火・祝)、4日(水・祝)の2日間、別海町尾岱沼ふれあいキャンプ場で開催した「第2回別海町ジャンボホタテ祭り。

 前夜の別海町は5月というのに雪のちらつく悪天候で、開催が心配されましたが、2日間で5,300人の来場者をお迎えし、無事閉幕致しました。ご来場の皆様、関係者の皆様、ありがとうございます。

 昨年に続く特別企画として、札幌から一流シェフが率いる2店が、野付産ジャンボホタテを使ったメニューを実演調理。

 「札幌らっきょ」井手剛店主からは「別海ジャンボホタテスープカレー」、「FINCH Of AMAZIING DINER」黒島祥之シェフからは「別海ジャンボホタテととろ~りチーズの食べるミネストローネ」が提供され、寒い中来場いただいたお客様の心とおなかをあたためてくれました。 

 

特別企画(札幌らっきょ) (3).jpg

 その場でソテーした野付産のジャンボホタテの他、じゃがいも、にんじんがごろっと入り、トマトの酸味がほどよい、スパイシーなスープカレー。

 このメニューをお目当てに来場された方も多く、サービスの別海牛乳とポッカレモンで作ったレモンラッシーも好評でした。

  

 札幌でなかなか予約が取れない人気レストラン「FINCH Of AMAZING DINER」。北海道の素材にこだわり、結婚やお誕生日などの記念日に特別なメニューをご提供されています。

 野菜がたっぷり、具だくさんの食べるミネストローネ。トマトを使ったスープなので、赤というイメージがありますが、こだわりのシェフらしく、今回は特別に黄色のトマトを使用されたとのこと。「札幌で予約が取れないんですが、別海で食べられるとは思ってもいませんでした!」と喜ぶ若い女性の姿も。

特別企画(FINCH) (1).jpg

 その他、別海の素材にこだわった「別海マルシェ」会場では、貝付きホタテ、ホッキの特売、ジャンボホタテのラーメン・サンドイッチ・炊き込みごはん、ホタテのちゃんちゃん焼き、別海ハーフ和牛の串焼き・ハンバーグ・焼肉丼・ビーフシチュー、尾岱沼の大粒アサリを使ったアサリ汁、別海産マスカルポーネチーズのクレープ、河﨑牧場チーズ工房さんのストリングチーズ・ゴーダチーズ・カチョカヴァロチーズの直売、べつかい乳業興社さんの乳製品直売やホットミルク無料サービス、「新・ご当地グルメ」初代グランプリの「別海ジャンボホタテバーガー」などのメニューに行列ができ、それぞれお目当てのグルメを楽しまれていました。

 

 

 

 

 

第2回ジャンボホタテ祭り2日目 (8).jpg

第2回ジャンボホタテ祭り1日目 (3).jpg

第2回ジャンボホタテ祭り1日目 (1).jpg

 また、今年初開催の企画「別海ジャンボホタテグルメグランプリ 2011 in 尾岱沼」では、10種類のジャンボホタテメニューが並び、それぞれのチームが工夫を凝らし、PRに努めました。

 グルメグランプリの詳しい様子、投票結果はこの後 >>>(続き