あさり醤油の特製ダレをかけて食べる「別海ジャンボホッキカツ丼」

hokkatsudonimg (2)

or

pk

「別海ジャンボホッキカツ丼」の特徴・コンセプト

別海町は、知る人ぞ知る日本有数のホッキ貝の名産地で、貝殻が大きいことでも知られています。

jumbohokkiimg

ホッキは火を通すと固くなりますが、カツにすると、生の食感を損なわないでホッキの旨みを味わえます。

「別海ジャンボホッキカツ丼」は、塩コショウで味付けしたホッキカツに、あさり(別海町産)醤油を使った特製ダレをかけて食べていただく、シンプルな海鮮カツ丼
薬味の道産鮭節道産山わさびで味の変化を楽しむのもオススメです

hokkatsu_yamawasabi

or

pk

味の特徴

カツをそのまま食べてよし、鮭ぶしと食べてよし、山わさびと食べてよし、かけだれを食べてよし、1つのどんぶりで多彩な食べ方が楽しめます。

or

pk

食べられるお店

町内2店舗で提供中。

ジャンボ双葉
別海町別海緑町25 TEL 0153-75-2221
営業時間/11:00~14:00,16:00~21:00 休日/不定
道の駅おだいとう レストラン四角い太陽 (漁期のみ)
別海町尾岱沼5-27 TEL 0153-86-2449
営業時間/9:00~16:00(5/1~10/31は~17:00)それぞれ1時間前ラストオーダー
休日/月曜(5/1~10/31は無休)

hokkatsudonimg (6)

hokkatsudonimg (2)

hokkatsudonimg (3)

hokkatsudonimg (4)

hokkatsu_img_maruta

or

pk

価格・セット内容

980円 (ホッキカツ丼・薬味2種・香の物・かけだれ・アサリ汁)

or

pk

共通ルール

「別海ジャンボホッキカツ丼」は、各店が共通のルールに沿って提供しています。

1 正式名称は「別海ジャンボホッキカツ丼」とする。愛称・略称は、「ホッカツ丼」とする
2 「ホッキカツ丼」「あさり醤油(別海町産)特製ダレ」「道産鮭節+道産山わさび+香の物」「あさり汁」の4点セットとする
3 別海町産の大きなホッキを2個使用する
4 ごはんは北海道米を使用する
5 ごはんの上に、あさり(別海町産)醤油でソテーしたタマネギ、ホッキの耳とヒモを敷き、その上にホッキのカツ2個をカットして載せる。ホッキのカツは、塩コショウで味付けをする
6 あさり(別海町産)醤油を使った各店オリジナルの特製ダレを別添えで提供する
7 薬味として、道産鮭節、道産山わさびを別添えで提供する
8 各店こだわりの香のものをつける(なるべく、旬の地場産食材を使用する。料理内容は、季節等に応じて、自由に変えても良い)
9 各店こだわりのあさり汁をつける(別海町産あさりを3個使用する。料理内容は、季節等に応じて、自由に変えても良い)
10 協議会指定の蓋付きどんぶり、汁椀(蓋付き)、薬味皿、タレ注しを使用し、協議会指定の配置にして、半月型のお膳(協議会指定)で提供する。箸置き、箸は各店自由とする
11 協議会指定の箸袋を使用する
12 ラミネート加工した食べ方シートをつける
13 料金は1000円(税込)以下とする

※上記ルール等の制定・運営は、別海ジャンボグルメ協議会で行っております。ルールと一部異なる店舗があるなど、当グルメに関する管理は観光協会では行っておりません。ご了承ください。

☆提供休止中の店舗☆
下記の店舗では現在、提供を休止しております。再開しましたら、当観光協会ホームページでお知らせします。

べっかい郊楽苑
別海町別海141-100 TEL 0153-75-0711
営業時間/11:00~14:00,17:00~20:00) 休日/月曜

ポークチャップの店ロマン
別海町別海鶴舞町120-3 TEL 0153-75-2458
営業時間/11:00~20:00(11~3月は~19:00) 休日/木曜(祝日の場合は翌日)

☆提供中止となった店舗☆

西春別温泉 ペンションクローバーハウス
別海町西春別95 TEL 0153-77-1170
営業時間/11:00~21:00 休日/無休

酔楽まる太 (漁期のみ)
別海町尾岱沼港町175 TEL 0153-86-2006
営業時間/17:00~23:00(LO 22:40) 休日/日曜(臨時休業あり)

hokkikatudonkun